時時腕時計(ときどき、うでどけい)

趣味で集めた古い腕時計や日々の出来事を綴るブログです。

SEIKO

SEIKO ALBA オービタックス

先輩ブログの記事に触発されて購入しました。 小ぶりな時計なので私の腕にはピッタリです。 腕時計を着けて仕事するのも残り短い期間なので、集めた時計をお供に楽しみたいと思っております。 移動中の車窓から、夏の雲です。

SEIKO シルバーウェーブ 2628-0060

購入記 ・購入日:2020/7(0024) オークションの説明では、「電池は昔に抜いているようです。新しい電池を入れての動作確認は行っていないので、ジャンクでお願いします。」でしたが、電池を入れたところ稼働開始しました。 ギャラリー

SEIKO クオーツV.F.A 3923ー5020

購入記 ・購入日:2020/8(0107) 文字盤に若干のシミがあるようですが、稼働品とのことなのでまぁまぁです。到着が楽しみです。 ギャラリー

SEIKO グランドツインクオーツ 9940-8000

ノンデイトでデザインもシンプルな時計です。 名前の由来 メーカー内の位置づけ セールストーク 製造期間 製造工場 キャリパー 競合他社製品 当時の販売価格 モデルバリエーション 入手品の特徴 入手品のカタログ情報 同類コレクション 入手時の商品説明画像…

SEIKO グランドクオーツ 4843-5100 デイデイト

文字盤の灼け具合が良いでしょ。文字盤全体がうっすらとブラウンのベールをかぶったようになっています。ずっしりとした金ケースが高級感を感じさせます。 名前の由来 メーカー内の位置づけ 製造期間 製造工場 キャリパー 競合他社製品 当時の販売価格 モデ…

SEIKO スポーツマン 6602-9981 17石

1時あたりの傷が深いです。 概要 製造工場 価格 ケース 購入記 ギャラリー 参考にした資料 まとめ 概要 スポーツマン収集がマイブームになっています。 blog.oto-man.work 今回入手したものはSportsmanのロゴが6時の位置に移動し、12時の位置にはSEIKOマーク…

SEIKO スポーツマン 6602-9982 17石 黒文字盤

概要 購入記 ギャラリー 参考にした資料 まとめ 概要 前回紹介したスポーツマンの色違いです。 文字盤の色が違うと印象がかわりますね。 左はインデックスの縁取りがたくましさの素であったのがわかりました。 購入記 ・名称:スポーツマンセブンティーンカ…

SEIKO スポーツマン 6602-9982 17石

夜光付きで、太くたくましいインデックスと針がスポーツをイメージさせます。 概要 製造工場 価格 ケース 購入記 ギャラリー 参考にした資料 まとめ 概要 SEIKOスポーツマンは、1960年から1971年頃まで諏訪精工舎で製造された手巻きの腕時計です。価格は2700…

SEIKO ファイブスポーツ 6119-8140 3本目?

入手時のデータ ギャラリー オークション購入メモです。 このモデル、ついついポチっとしてしまいます。 入手時のデータ ■ブランド:SEIKO■モデル名:ファイブスポーツ■型番:6119-8140■シリアルNo.:861983■ケース:SS■風防:サファイヤガラス■ムーブ:自動…

SEIKO マジェスタ 9533-5000の魅力

マジェスタ 9533-5000 入手時のデータ ギャラリー 先日、5S42-5A00と9553-6000搭載機について記載しました。 blog.oto-man.work blog.oto-man.work まだまだ魅力的なマジェスタがります。 マジェスタ 9533-5000 ツインモードクオーツ6533搭載のマジェスタで…

SEIKO マジェスタ 9533-6000の魅力

マジェスタ 9533-6000 入手時のデータ ギャラリー 先日、5S42-5A00搭載機について記載しました。 blog.oto-man.work スイープセコンドではありませんが、まだまだ魅力的なマジェスタがります。 マジェスタ 9533-6000 ツインモードクオーツ6533搭載のマジェス…

SEIKO マジェスタ 5S42-5A00の魅力

ようやく入手できたマジェスタです。 白・金のコンビネーションカラーも素敵でしょ。 大きさも丁度良く、腕へのおさまりも最高です。 そして、この特別なスイープセコンド。 ついつい腕を見てにやけてしまいます。 マジェスタとは デザイン 文字板形状とイン…

SEIKO ローレル 2F50-6330

SEIKO ローレルのクオーツタイプ ■クラシックシリーズ ■スポーティエレガンスシリーズ ■スタンダードシリーズ 入手時のデータ ギャラリー ローレルのカタログ SEIKO ローレルのクオーツタイプ ローレルは国産初の腕時計として有名ですが、その後も様々なモデ…

SEIKO ファイブスポーツ 6119-8140 2本目?

この時計の大きさや質感が好きで何個も買ってしまいます。 入手時のデータ ■ブランド:SEIKO■モデル名:ファイブスポーツ■型番:6119-8140■シリアルNo.:850589■ケース:ステンレス■風防:ガラス■ムーブ:自動巻き■文字盤:黒(艶消し)■参考定価:¥■製造時…

SEIKO クオーツ V.F.A 3923-5020

V.F.AはVERY FINE ADJUSTEDの略で特別調製品を意味するそうです。 特徴は、ダイアル右上の赤色発光ダイオードが1秒ごとに発光する「セコンドフラッシュ」機能です。電池切れが近づくと発光色が薄まり、やがて発光しなくなり、その後、電池切れにて約1週間程…

SEIKO ジャイロマーベル

SEIKO二代目の自動巻き時計です。マーベルをベースに製造されたようです。 諏訪精工舎製で、自動巻きを示すコマのマークが特徴です。 この入手品は初期型です。文字盤の劣化が残念ですが歴史的遺産として大切にしたいと思います。 入手時のデータ ■ブランド…

SEIKO ロードマチック 5606-7130  イカシタ黒いやつ

諏訪精工舎より登場したSEIKO自動巻き最大のヒット作です。ワンピースケースを主体に多彩なデザインを準備。その中でもこのケース形状はよく売れたようで、現在の中古市場にも多く出回っています。当時は準高級品だったそうです。 入手時のデータ ■ブランド…

SEIKO ファイブスポーツ 6119-8140

入手時のデータ ギャラリー 精悍な顔つきのファイブスポーツです。 キャリパー6119A搭載機です。ベゼルが特徴的で、ロレックスのファインリーエンジンターンドベゼルの模倣。ただし、凹凸が逆で5分ごとに凹が掘られています。 この時代のモデルはロレックス…

SEIKO ロードマチック・スペシャル 5206-5060 スクエアケース

入手時のデータ ギャラリー オークションで購入しました。 初期のロードマチック・スペシャルです。Specialが筆記体です。SEIKOとLMマークはアップライトです。インデックスはバータイプ。 製造は亀戸工場。自動巻きの23石です。 52系ロードマチックと呼ばれ…

SEIKO ロードマチック・スペシャル 5216-5010 スクエアケース

ロードマチック・スペシャル 入手時のデータ ギャラリー 最近入手したものです。 ロードマチック・スペシャル ロードマチック・スペシャルは亀戸工場で生産された高振動・自動巻きの最終製品です。ムーブメントは5206A系と5216A系の2種類があり、今回入手し…

ターミネーター3 で感じた世代交代と良く灼けたSEIKO 7C43-6A00

前作のターミネーター2が1991年なので28年ぶりの続編です。 サラもシュワちゃんもオールドな魅力に満ちていました。 ストーリーも感動的で良かったです。 この手の輪廻転生ものはいくらでも物語がつくれるんだなぁ、って思いましたが、サラとシュワちゃん無…

タコ釜飯とファイブスポーツ6119-6020

上野エキュートの釜飯「大釜屋」さんでタコ釜飯をいただきました。 頼んでから11分の待ち時間でした。 この待ち時間が楽しいですね。 蓋を取るとルビー色のさんと、鮮やかな緑の三つ葉、針生姜の黄色が綺麗なコンビネーションです。 モチモチの食感とほんの…

熊本ラーメンと灼けたALBA V743-8B60

本日のランチです。 熊本ラーメンとは もつ焼きまるきんさん SEIKO ALBA V743-8B60 ギャラリー 本日のランチです。 熊本ラーメンとは 熊本ラーメン(くまもとラーメン)は、熊本県熊本市を中心に作られるラーメン。 ja.wikipedia.org 豚骨ラーメン発祥の地で…

グリーンカレーとSEIKOクオーツQT

グリーンカレーとは 成城石井のグリーンカレー 無印良品のグリーンカレー 無印良品のマトンドピアザ SEIKO クオーツQT 3803-7080 グリーンカレーとは グリーンカレー(タイ語:แกงเขียวหวาน、ゲーンキャオワーン/ゲーンキョワーン)は、日本でタイカレーと呼…

SEIKO ローレル ヒストリカルコレクション

ヒストリカルコレクションとは コレクションラインアップ ローレルヒストリカルコレクション ローレルの歴史 その他、ヒストリカルコレクションのチラシ 入手記録 ギャラリー ヒストリカルコレクションとは セイコー ヒストリカル コレクション(Seiko Histri…

Techichi ペンダントウォッチの電池交換

TechichiのCONCEPT Techichiは女性向けファッションブランドです。 ブランドの何かの記念で配布されたノベルティ時計のようです。 上品でおしゃれを楽しみ、日々の生活にも楽しみを見つけられる。働く女性に向けて... ベーシックな中にクラシックテイスト・…

国産初の腕時計 初代ローレル

セイコー(当時は精工舎)は、1913年(大正2年)に日本で初めての腕時計ローレルを発売したのです。今から100年前の出来事です。 発売当時の様子 ローレルの特長 大きさ 値段 文字盤 琺瑯(ホーロー) 金干支(カネエト) リューズの位置 3時と12時 文字盤の干支足は…